PIT STOP

【兵どもが夢の跡】戦いの続きはスパ・フランコルシャンへ続く
Posted by | July 23, 2014
JUL23
2014

ラウンジの床で目を覚まし、夜明けとともにコースへ出る。すると「あれ? あのチームのマシンを見かけない? もう走ってない? もしかして?」と思っていると「リタイヤした!」という驚きの連続。 (続きを読む)

Race Day
Posted by | July 22, 2014
JUL22
2014

スタート前のグリッドウォークは文字通り「大観衆!」そのもの。こんなに人口密度の高いグリッドウォークは他のレースでは絶対に有り得ないだろう。しかしこれだけの観衆が定刻通り捌けていくのだから、運営のオペレーションも素晴らしい。 (続きを読む)

enthusiast
Posted by | July 18, 2014
JUL18
2014

ニュルブルクリンク24時間耐久レースには決勝日の前日に恒例ともいえるサポートイベントが開催されている。オペルマンタの大先輩達が走るADAC CLASSICもその一つ。とてもその年式の車両とは思えない速度で目の前を駆け抜けていくので、ある意味GT3マシンよりも恐怖感は高まる (続きを読む)

REAL GT LIFEの答え合わせ
Posted by | July 11, 2014
JUL11
2014

フリープラクティスを前にシュルツモータースポーツ、ポリフォニー・デジタル、そして日本のモータースポーツ界の名門「RS中春」を交えたミーティング。 (続きを読む)

GT-Rは青かった
Posted by | July 9, 2014
JUL9
2014

お久しぶりです。日本へ帰国後もFormula Drift Japan、Offsetkings等ジャンルを問わずカーカルチャーを追い続けるEXPです。
一足先に完結していた七澤さんとは対照的に、滞っていたニュルブルクリンク 2014のレポート再開です。(「EXP」といっても特急感が皆無ですね…)

この頃マシンは青かった…6月18日(水曜日) (続きを読む)

ニュルブルクリンク 2014 静寂
Posted by | June 21, 2014
JUN21
2014

本日からの宿泊施設は長期滞在用コテージLindner Ferienpark Nürburgring

部屋にバストイレ付きという、とても快適な環境でPit Stop Blogの執筆を開始。因みにクーラーは無し。

山内さんに「君はなんでこんな寒いのに半袖なの!?」と言われるくらい私は極度の暑がり。出発する前のヤスキチさん情報で「ちゃんとしたダウンじゃないとダメ」と聞いていたのだが… (続きを読む)

ニュルブルクリンク 2014 衝撃
Posted by | June 20, 2014
JUN20
2014

ニュブルクリンクというサーキットは、F1が開催される全長5.1kmのGPコースと、全長20.832kmの北コース(ノルドシェライフェ)の2つに分かれている。世間的にニュルブルクリンクと言えば自動車開発の聖地として有名な北コースの事を指す。1周20キロという距離は、日本の首都高速環状線1周よりも長い。最も距離の離れているポイント同士で比較すると、芝浦ジャンクションがフラッグプラッツで、箱崎ジャンクションがカルーセルと言った感じだ。その驚異的なスケール感をお分かり頂けるだろう。

その北コースは「ツーリスト」というシステムで、マイカーや専用の安全装備を施したレンタカーで走行可能な時間帯がある、世界でも珍しいサーキットである。 (続きを読む)

ニュルブルクリンク 2014 到着
Posted by | June 19, 2014
JUN19
2014

想像以上に過酷だった成田→フランクフルトの空路移動は11時間半の長旅。 (続きを読む)

ニュルブルクリンク2014
Posted by | June 17, 2014
JUN17
2014

はじめまして。EXPと申します。

5月初旬に山内さんから「GTユーザーの視点からニュルブルクリンクをリアルに体験してみない?」、そんなオファーをいただいてから話が一気に急展開。

グランツーリスモというバーチャルの世界で詰め込んだニュルの知識を、現実の世界に投影するとどうなるのか?というテーマで綴らせていただきます。 (続きを読む)

PIT STOP

Recent Posts

Categories